NPO認定優良院

人気のNPO認定施術院

全国認定施術院は、コチラ!

店舗様へ 全国認定施術院の登録方法

訪問はりきゅうマッサージとは?

訪問鍼灸マッサージとは、医師の同意に基づき、国家資格(あん摩マッサージ指圧師、はり師、きゅう師)を持った施術師が、ご自宅や高齢者施設等に直接お伺いして、関節拘縮や筋萎縮や、痛みが起こっている部位に、施術師が手技を用いてマッサージ、関節可動域の拡大と筋力向上を促し、症状の改善を目的とする施術の事です。

歩行が困難な方へ対して、ご自宅や高齢者施設等へ施術師が直接お伺いするため、患者様は外出の心配をせずに安心してマッサージ施術を受ける事ができます。

訪問マッサージは、医療保険が適用になるため、自己負担は1回あたり400~600円程度になります。
また、介護保険を利用しサービス限度額が満額の方でも、医療保険が適用になるため気にせず治療に専念する事ができます。

※ 医療保険適用には医師の同意が必要です。
詳しくは、各地域の施術院にお気軽にお問い合わせください。

利用方法

1. 当サイトで各地域の施術院をご覧ください。

全国の施術院を紹介!

※ NPO認定施術院とは?

NPO法人 介護予防センターが、独自の研修(技術・知識)後に試験を実施し、一定レベルに達している施術院に対しての認定となります。認定はNPO認定院、NPO優良認定院と分かれております。

2. 各地域の施術院に直接お問い合わせください。

各施術院において、無料体験や、症状の確認などを行います。

詳しくは、各地域の施術院にお問い合わせいただき、「訪問マッサージなびを見て、新規の相談で電話した」とお伝えください。

3. 同意書を取得

医療保険で施術を行う為に必要な、医師の同意書を取得します。
詳しくは各施術院とご相談ください。

4. 施術開始

保険施術が開始されます。

メリット

【訪問マッサージなび】は、体の痛みや、歩行困難、麻痺や関節拘縮の症状でお悩みの患者様や、そのご家族様の為に、各地域で、活躍されている施術者とを結ぶポータルサイトです。

「医療保険適用の訪問施術を利用したいが、仕組みがよくわからない、院を探す手間が大変。」などの利用までの複雑なやり取りを極力少なくして、全国の国家資格者在籍の訪問施術院を地域ごとに簡単に検索できるように構成されております。

ご高齢者、身体の不自由なご家族の為にお気軽にご活用下さい。

※ 掲載の各院名の横に記載されている「NPO認定施術院」とは、NPO法人 介護予防センターが、独自の研修(技術・知識)後に試験を実施し、一定レベルに達している施術院に対しての認定となります。認定はNPO認定院、NPO優良認定院と分かれております。

具体的な症例

訪問はりきゅうマッサージを利用している患者様の症例は多岐にわたります。

主に多い症例

脳梗塞後遺症、大腿骨頸部骨折後遺症、変形性膝関節症、パーキンソン症候群、くも膜下出血後遺症、腰痛、肩関節痛など

ほかにも、このような症状でご相談を受けます。

頚髄損傷、脊柱管狭窄症、四肢筋萎縮、多発性脳梗塞、大脳皮質萎縮、バージャ病、多系統萎縮症、脳疾患筋ジストロフィー、脳疾患ニューロバチー、サルコイドーシス、脳疾患純粋アキネシア、末梢神経障害、ギランバレー症候群、神経原生筋萎縮症、変形性脊椎症、筋萎縮性側策硬化症、慢性関節リュウマチ、全身廃用性症候群、多発性関節リュウマチ、上下四肢筋肉廃用性萎縮、腰椎椎間板ヘルニア、脳性麻痺、長期透析合併症による骨関節障害、頚椎損傷、骨粗鬆症、多発性筋炎など

麻痺がある方、寝たきりの方、歩行困難の方、浮腫が強く歩きづらい方、関節が固まっている方、小歩症状などの方が施術を受けて頂いております。

上記のような症例でお悩みでしたら、各施術院にお問い合わせください。

NPO認定優良院

人気のNPO認定施術院

全国認定施術院は、コチラ!

店舗様へ 全国認定施術院の登録方法

ページトップへ戻る